早くも今年は、今日を入れてあと2日となりました。

私は、帰省とというものがないので、

大掃除に励んでおります。


天気も昨日まで、悪かったので、この何日かは、釣りにもいっておりません。


夜は、先日、製作に失敗した、

ライトワインド用ジグヘッドの完成に向けて励んでおりますが、

2回の失敗ののち、とうとう完成いたしました。







オリジナルを1から作るのも可能ですが、

出回っている完成品を真似る方が簡単で確実なので・・・・・




で、


横着者のわたくしと致しましては、・・・コピー。


悪く言えばパクリ!



で、



完成品!



DSC02048



実際に重さを量ってみると、


DSC02050


10個で25g。


1個、2.5gの物が出来ました。


硬質鉛なので、鉛100%の物より、

少しは軽くなってしまいましたか?




DSC02049


この中に、1個だけ3gの物があります。


それが、本物!




今回は、アーキー型ジグヘッドのモールドの

片隅を使って作ってみました。



DSC02044




型から出ると、


こんな感じです。


DSC02047


ボディー横に、3.0の文字が見えますが、2.5gでございます。


ややこしいので、次回の製作からは消しとこうと思います!


裏はこんな感じに、


DSC02046


この、要らない部分を、ニッパーで切り取って、

ちょっとヤスリでバリを取ってやれば、出来上がり。



DSC02052


上から見たところ




DSC02051


いろんなサイズのフックが付いてますが、

右が要らなくなったジグヘッドのフックを使ったもので。

左が、フックメーカー、土肥富の6#フックです。



2度作り直して、3度目で、完璧にできました!


完璧です!!



後は、実釣だけです。

まあ、動きが悪いとかと言う不都合はないと思いますが、

念のために、明るいうちに見ておこうと思います。

使っていろいろチエックしてみて、

気に入れば、今後使ってみようと思います。


また、1種類ジグヘッドの種類がが増えました。



今日は、家のかたずけ終わらせとかないとね。




にほんブログ村

ソルトルアー ブログランキングへ
GyoNetBlog ランキングバナー

よろしければ応援おねがいします。


根魚・フラットフィッシュ・シーバス・青物 何でも釣れる!
★ケロロのお気に入りジグヘッド★



アウトドア&フィッシング ナチュラム