ナチュラムで、税込388円。

1パック8本入りなので、

10パック80本買うと、3880円!

1本、約50円。


これが高いか安いかは、考え次第です!









なぜ、そんな事書くかは、ダート用ワームの製作に失敗したから。

やってられないな!!


DSC02079


ここまで型取りした、ワーム型を、鉛で型を作ろうとしたが失敗!

やっぱり型は、シリコンか妥協しても石膏が無難なようです!


それでも、ワーム作る気満々だったので、他のワームを、

久しぶりに作りました。

季節がら、今いらないワームです・・・・・


DSC02087


DSC02086


使えなくなったワーム+twoLのレギュラーマテリアルを、

追加して、ラメを入れずに、パールパウダーだけを入れて作ってみました。


いつもの、パクリーフィッシュ です!


DSC02085


30こほど製作完了。


製作後、この季節の冷たい空気にあててよく乾燥中です。



ついでに、他の実験ですが、


DSC02088


下が、シラスワーム50mm。

メバル、アジなんかのスイミングには当然つかえますが、

ケロロには不要。ちょっと細すぎる!


で、



どうにか、もっとボリュウムが出ないかと思っていたのですが、


ワームを太らせる方法を見つけました。

たしか、two-L のホームページで見たような気がしたんですが

わからなくなってしまいましたが、発見!

http://tacklebox.seesaa.net/category/7821619-1.html 



とにかく、下の細いワームを、ワームマテリアルを熱して、

その中に、漬け込んですぐに出して水の中に放り込んで冷やすと、

上のように、太っちょワームになります。


ソフトマテリアルだともう少し細くなるはず。


こちらは、フックに刺すあたりがボロボロになった

ギャンブラースタッド3インチですが、


DSC02089


漬けこむと、ファットになりますが、裂け傷も修復されます。

太くなって、動きがどうなるかはわかりませんが、使用可能。


ライトワインド用ワームの製作は、石膏かシリコンで

再度作り直しです。


釣果少々とキラーダート3gのジグヘッドの型も完成したので、

また、アップいたします。

こちらは、完ぺきの・・・・はず!なんですが・・・

ああ忙しいです!



にほんブログ村

ソルトルアー ブログランキングへ
GyoNetBlog ランキングバナー

よろしければ応援おねがいします。


根魚・フラットフィッシュ・シーバス・青物 何でも釣れる!
★ケロロのお気に入りジグヘッド★