今日の釣果!

DSC02193

これで、

3月

●カサゴ・・・・1匹

●メバル・・・・16匹


2017年合計

●カサゴ・・・・14匹

●メバル・・・・43匹

●アコウ・・・・1匹

ロッド・ソアレBB アジング S704LS
リール・バイオマスター2500s
ライン・PE0.6号
リーダー・フロロ1,5号



なかなか、魚を釣るのは難しいものです!

さあ、このロッドを使っていったい何匹釣れるでしょうか?







現在、ライトタックルで、メバル、カサゴ等、根魚に使っている、

唯一のロッド、ソアレBBアジング S704LS ですが、

1年間、釣れるものを釣ってみての、

このロッドの感想を少々。

高価なロッドとは言えませんが、値段に対して自分にとっては、

果していい買い物をしたのか?



DSC02194


その前に、自分が使うにあたっての条件があったのですが、

■ ライトワインドでの使用のみ

■ ジグヘッドは、2g~5g辺りをメイン

■ ラインはPEライン0,6号まで

■ 使用場所は 岸壁、漁港、テトラ

■ 釣る魚種 メバル、ガシラ、アコウ、カマス、チヌ、セイゴ、サバ

この程度ですかね!



スペックは、

今日、メバルがさっぱりだったので、試しに8gのジグヘッドに

3インチワームを付けて投げてみましたが、ティップが細いので

折れないか、気になった以外は快適にダートさせられました。

ルアーウエイトが、12gまでなのですが、上はまあそんなところまでです。

下は、ジグヘッドだと2gくらいからだと思いますが。


チヌ、セイゴ、サバはまだ釣ってないのでわかりませんが、

何とかなると思ってます。

アコウは、30センチあたりまで楽勝です。テトラでは何とも言えませんがね。

ガシラ、カマスもクリアー。

残るメバルが、繊細なんだな~

今のままでいいと言えば別にいいのですが、

欲を言えば、ティップがもう少し柔らかくてもいいかなと思います。

特に小メバルを掛けるときのみですが。

メバルに重点をおかなければ、結構使えます。

メバルに重点置くなら、

ソアレBB S706ULT なんかの方が良かったかもしれません。

とりあえず、上記条件での使用では、使用範囲が広いことがわかった。

今のところ、これ1本でまだまだ使っていく予定。

実売1万円前後ロッドとしては、使用範囲が広い1本。

それぞれの魚種専門に楽しむなら不満が出るでしょう。


アジングロッドとしてのインプレに期待した人には申し訳ない!



このロッドのインプレはこれにて一件落着!



にほんブログ村

ソルトルアー ブログランキングへ
GyoNetBlog ランキングバナー

よろしければ応援おねがいします。


アウトドア&フィッシング ナチュラム