ワームでポン!

瀬戸内で、ソルトルアーフィッシングを楽しんでいます。 主に、自作ジグヘッドとソフトルアーを使っての、お手軽フィッシング。 ルアーで釣れる魚は、何でも釣りたいな!

2016年09月

タチウオジグヘッド ニンジャリコピー?


タチウオシーズンに突入しかけております。

で、

BlueBlueの新作ワインドジグヘッド、ニンジャリを真似てみました。

DSC01966


これが、ニンジャリ

e



はっきり言ってズサンデス!

ワームにまで、ステン線が巻かれております。

でも、ちゃんと釣れてます。


DSC01964

DSC01965


エソですが、なにか!


これではと思いまして、

DSC01968

ダート用ジグヘッドのアイを横向きにして、

DSC01969

フックをアイに突っ込みました。

DSC01970

あとは、ステン線で補強。

ハンダででも補強できれば、最高ですが。


でも、思うに、タチウオが釣れた時のフックの強度は足りないと思います。

でも、シンプルでいいでしょ!


DSC01971

一応、ヘッド部分に埋め込めるように、こんなフックも用意しましたが・・・

気まぐれで作ったジグヘッドと、

3年の月日を費やした、ニンジャリではさすがに出来も違います。

タチウオ釣るには、ニンジャリ使ってね!









根魚・フラットフィッシュ・シーバス・青物 何でも釣れる!
★ケロロのお気に入りジグヘッド★




にほんブログ村

ソルトルアー ブログランキングへ
GyoNetBlog ランキングバナー

よろしければ応援おねがいします。









MTCWのラインローラーってどうよ!

今日の釣果は、なし!

釣りに行ってませんからね!

最近、雨の合間にちょこっと釣りには出てますが、

リールに雨がかかって気になるのよね、帰ってリールを拭いて、

酷使するラインローラー部分には、オイルをやってますが、


すぐれものの、ラインローラーが出てるらしい!

MTCWのラインローラー

l


素材はジュラルミンで軽いのはもちろん、

色々といいことがあるらしい。




こちらを見れば詳しいことは、わかります。

他にも、リール用高性能オイル、

k


j

錆に強いベアリング。

h


木製ハンドルノブもあります。


ラインローラーは、定価5500円。

ちょっと高いと思うかもしれませんが、中級機種以上の価格のリールを持ってて、

細糸をよく使う人は、使ってみてもいいかも。

もちろん、リールマニアの方にも。







にほんブログ村

ソルトルアー ブログランキングへ
GyoNetBlog ランキングバナー

よろしければ応援おねがいします。



スピニングリールもベアリング追加で性能アップ!









中華ソフトルアー第二弾

台風16号の雨の影響は収まってきたものの、

秋雨前線の影響で、河川の水量は多いです。

増水後の河川で、シーバスでもと思うのですが、

攻める場所が悪いのか、時間が悪いのか、はたまた1匹もいないのか、釣れません!

自分の、腕のせいにしないのがいいところです!

ダツはたくさんいるようで、果敢にアタックしてくるのですが。

そんな中、今年初めてかも?


DSC01963

子チヌ。それもすれ掛かりでした。

いつもの年なら、3,40クラスのものが結構数つれてるんですがね。

今日は、これ1枚のみでした。ボトムワインドでね。







さて、中華製ルアーならず、中華製ワーム!

https://www.aliexpress.com/wholesale?catId=0&initiative_id=SB_20160922052332&SearchText=soft+lure 

こちらのサイトで探してみました!

数が多いので、ざっと見て、ほんの一部ですが、

ストレート系で、スイミング、ダートに使えそうなのを、ピックアップ。

安いのだけを選んだのではないので、そのへんは。


q

フラッシュJじゃないです!

e

大体、10センチくらいの物ばかりです!

r

t

u

w

y


探せばまだまだ、これはと思うものが見つかるかもしれません。

根気いりますよ~

ハードルアーも、腐るほどあります。

暇な時に探してみてはいかがでしょうか!



ソルトルアー ブログランキングへ


にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー


アウトドア&スポーツ ナチュラム






メジャークラフト 「TUREL (トゥレル)」


7月に、ナチュラムで買った、何でも釣れるロッド?

「TUREL (トゥレル)」

そのまま読むと、“釣れる” 

TUS-792MLを最近使い込んでます。

メジャークラフトの海外モデルで、

現在もまだナチュラムで激安価格で販売されている。

海外販売商品ですので修理対応は不可となっておりますがね。

価格は、5000円前後!


a


メバル、アジングロッドから現在は、9FのMLまで在庫があるみたいです。

ケロロは、
TUS-792MLをワインド、テキサスアコウ、に使ってます。

グリップが少し長いような気がしますが、kガイドに、ファーストテーパーで

ワインドのシャクリにも、テキサス系で底をネチネチ攻めるにも、

使っていて何の問題もない、使いやすいロッドです。

これからの、タチウオ釣りにも使えそうです!

当然普通の、ルアーも投げられます。

とても、5000円のロッドとは思えません!

他のロッドを買う前に知ってたら、メバル、カサゴロッドも買っててかもね。

これから、秋の釣りシーズンに、バンバン使う予定です。


ロッド、買うのに悩んでる方も多いと思いますが、

なるべく安いロッドと思って探している方には、超お勧めいたします。


まあロッドさがしは、 ああだこおだ と

いろいろ探してみるのも楽しみの一つなんだけどね!

気になる方は、覗いてみてください。

ナチュラムでしか売ってません。









これ以外にも、種類があるよ~



にほんブログ村


ソルトルアー ブログランキングへ

GyoNetBlog ランキングバナー






根魚・フラットフィッシュ・シーバス・青物 何でも釣れる!
★ケロロのお気に入りジグヘッド★





コアマン バックチャター(BC26) で思う事


k



台風16号、ちょっとやばいコースで接近してます。

雨の合間をみはからって、家の周りの飛びそうな物は、かた付けました。

雨のやんだ合間に、近くの河川を覗きに行きましたら、

結構雨が降ったせいで、早くも濁りが入って少し増水してました。

風も弱い追い風なんで、ちょっとだけ投げてみましたが、

シーバスは釣れずじまい。


いないです!


ダツとエソはいましたが。


DSC01961


DSC01962


ダツも1匹だけ釣り上げましたが、相変わらず口周りが細くて硬いので、

バイトは、たびたびあるものの、フッキングにはなかなか至りません。


雨が降りだしたので帰宅です。







家に帰って、久しぶりにコアマン動画みてたらこれに目が留まった。





今までの、チャターベイトいったら、ブレード(楯みたいなやつ)が、

前についてるのが常識だったけど、

この、コアマン バックチャターは後ろに付いている!

それも、パワーブレードのブレードを回らなくして、

千鳥アクションまでを演出している。

“これはちょっと考えましたな”と思いまして、関心してしまいました。


コアマン バックチャター詳細
http://www.coreman.jp/product/bc26/ 


1400円! 1400円!


で、


BlogPaint

こんな感じに、ブレード付けても、ただ巻きで千鳥アクションする、

ジグヘッドにならないかな?

と、思ったわけです。


チャンチャン!






ナチュララム10%OFFクーポン配布中!

コードを入れると対象商品が10%OFFに!

b







にほんブログ村


ソルトルアー ブログランキングへ

GyoNetBlog ランキングバナー

中国製ワームの実力は?


日本のメーカーから販売されている、ワームはどこで作られているのでしょうか?

ケロロは、実は詳しくはしりません!

前に、某プロさんの記事で、中華ルアーの記事を見ましたが、

http://boupro1.blog.jp/seabass/1060344587.html 

こちらは、ハードルアーです。

ヤフオクにも、たくさん出ておりますが、何個か買って使ってみたいとも思っております。

特に、ローリングベイトタイプを一度使ってみたいです。







所で、話は戻って、ワームの件ですが、

前にオークションで、偶然手に入れた、ワーム。


DSC01435

中国製です。


DSC01433


ギャンブラー スタッド 4インチの偽物なんですが、

1番上がそれで、

二番目、3番目が本物。

そっくりですが、硬さが違います。本物の方が柔らかいです。


で、買ったときは、どうかなと思っていたけど、最近使い込んでみての感想は、

とてもいいです!

かなり、エソ君を釣ってみましたが、普通に釣れるし、何回バイトされても釣れても、

ワームが切れにくいです。

硬くて、ネバいって感じでしょうか。

ワームは、フックが出ているところが特に裂けやすいですが、

これだと、ワームを上下逆さまに刺し直せば、また使えます。


ワインドでリアクションのバイトを誘うにはもってこいのワームです。

スイミングで使うには、釣果に差が出るかもしれませんが、

その辺の細かいところはわかりません。

中国製が全部この材質とは思えませんが、

このワームと同じ材質であれば、かなりコスパの安い、釣れるワームになります。

一度、他の中国製の安いワームも、手に入れて確かめてみたいものですね!



にほんブログ村


ソルトルアー ブログランキングへ

GyoNetBlog ランキングバナー


根魚・フラットフィッシュ・シーバス・青物 何でも釣れる!
★ケロロのお気に入りジグヘッド★



 






16ナスキーと13ナスキー比較


なんか前評判のいい、16ナスキーですが、

BlogPaint


シマノ ホームページに、16ナスキーのパーツ価格表がアップされましたので、

前モデルの13ナスキーとパーツリストで比較してみました。


BlogPaint


その前に、13ナスキーとの大きな違いは、

●上級機種に使われている、
HAGANEギアの搭載

防水効果アップのコアプロテクト

アルミ冷間鍛造ハンドル

でしょうか。

http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/4613 

後は、リールのカラー。

シルバー系から、ブラック、ゴールドに少し精錬になったかな。


パーツリスト比較では、

16ナスキー2500
http://fservice.shimano.co.jp/part/pdf/03570.pdf 

13ナスキー2500
http://fservice.shimano.co.jp/part/pdf/03112.pdf 


ボールベアリングの数は、共に4個。

同じ個所に入ってます。

値段も、ほぼ同じ。

では、16ナスキーは、お買い得なんでしょうか?

ラインローラー部は、16モデルもベアリングではなく、ブッシュが入ってますが、

ベアリングに交換できるとしましょう・・・?

問題は、アルミ冷間鍛造ハンドル 部分です。

16ナスキーのパーツリストを見ると、

ハンドル組で、ハンドル部分の、分解図がない!

アルミ冷間鍛造ハンドルはいいが、まさか、ハンドルノブが分解できないのでは?

13ナスキーは、ハンドルノブにもちゃんとブッシュが入ってて、

ベアリングにも交換可能です。


個人的な意見ですが、ハンドルノブにベアリングが入らないのなら、

アルミ冷間鍛造ハンドル って言われても、なんか意味がない!

ベアリング!ベアリング!ってうるさいようですが、

通常の、投げて巻く釣りには、問題はないかもしれませんが、

ワインドのような、巻いては止め、巻いては止めのリール操作では、

ハンドルノブ×2、ドライブギア×2、のベアリングが入ってないと、

すぐにがたが来て、巻き心地が悪くなる。

買って使うとしても、必要個所に、ベアリング追加しての話です。

ちょっと、比較の仕方が間違っているようですが・・・

問答無用です!

現物がないので、詳細は予想ですが・・・・・

あなたなら、現時点で、どちらのナスキーを選択しますか?



10月15日追記
げんさんのコメントによると、16ナスキーのハンドルノブにもブッシュが入ってるようです。

こうなってくると、もう悩む余地はありません!

ズバリ、16ナスキーで決まりですね!










スピニングリールもベアリング追加で性能アップ! 





にほんブログ村


ソルトルアー ブログランキングへ

GyoNetBlog ランキングバナー





ヤフオク出品中 のぞいてみてね!





今日はタコに釣られました!


q


今日は、ずっと前に昔買ってあまり使わないまま眠っている、

タコベイトをどうにかいい方法で使えないものかと、調べてたら、

面白い動画に引っかかってしまいました。

通常、釣り動画は、アングラーか、ロッド、はたまた、ルアー、仕掛けが

主役ですが、この動画、釣られる魚、いや、タコが主役!





こっちは続編か?

タコが追ってくるのが感動的!





かなりのスピードで、仕掛けが動いているのに、

タコは何に反応してるのでしょう。

砂煙?仕掛けが底を這う音?・・・


この後、この動画を見ると、





なんだか、今まで興味のなかった、

オクトバッシングをしてみたくなってきました。









にほんブログ村


ソルトルアー ブログランキングへ

GyoNetBlog ランキングバナー






根魚・フラットフィッシュ・シーバス・青物 何でも釣れる!
★ケロロのお気に入りジグヘッド★






ダイワ ソルティー スラッガー 買いました


久しぶりに、大型釣具店に寄る機会があったので、

店内をいろいろ物色してみました。

特に今すぐ必要な物はないのですが、

やはり、楽しいものです。短時間ですがあっと言う間に過ぎてしまいました。







店の、特価品コーナーで、あるワームを見つけました。

1パック、140円!


DSC01956


ダイワ ソルティー スラッガー

DSC01955


2色あったので、2パックづつ購入してしまいました!


DSC01957


結構スリムで、今どきのワームと比べると硬いです。

この形のワームには弱いんですよね。

安いとつい買ってしまいます。


使い方は、これしかないでしょう!


DSC01959



ワーム自体は硬めですが、ジグヘッドに刺してみると、

どうも、もろいような気がします。

さて、今後活躍してくれますかね。

使わずにお蔵入りにはならないと思います。







アウトドア&スポーツ ナチュラム


釣れるシーバス用ワーム 



にほんブログ村


ソルトルアー ブログランキングへ

GyoNetBlog ランキングバナー

マリア 「メタフラ」投稿モニター募集中!


q


マリアの新作ルアー、「メタフラ」

メタルジグの飛距離に、ただ巻きで後部の折り畳み式リップで泳ぐ。

サイズが、62ミリなのに、ウエイトが32gもある。

これは、ぶっ飛びですな。

ぶっ飛んで、好きなレンジまでさっと落として、ただ巻きでガツンと釣れる!・・・

といいんですが。






未だ買ってもないハードルアーを紹介するのは、

ケロロとしては、珍しいとお思いでしょうが、

実は、投稿モニター募集に応募しちゃった!


「メタフラ」モニター募集ページ

http://www.yamaria.co.jp/maria/metafla_monitor 


で、後でわかった事ですが、実はこのルアー32gもあるとは知らなかった!

フルキャスト出来るロッドをもってません。 

このルアーさすがに、10Fロッドに、PE1号で100mは飛ぶらしいです。

でも、飛距離だけなら負けませんよ!


DSC01921


この35gジグヘッドなら、軽く100mは超えるでしょう!・・・たぶん。


メタフラ 32g B13H(ブルピンイワシ)
メタフラ 32g B13H(ブルピンイワシ)


根魚・フラットフィッシュ・シーバス・青物 何でも釣れる!
★ケロロのお気に入りジグヘッド★
 



にほんブログ村


ソルトルアー ブログランキングへ

GyoNetBlog ランキングバナー






スピニングリールもベアリング追加で性能アップ!



アウトドア&スポーツ ナチュラム






プロフィール


ケロロ軍曹3
ケロロお気に入りジグヘッド