釣れない!釣れない!釣れない病!


というわけで、


現在、3台持っている、シマノのリールのメンテ。


●11バイオマスター 2500s

●12コンプレックスBB 2500s

●07セフィアBB 2500


現在、メバルメインで使ってる、バイオは、調子がいいので、

外部から注油できるベアリングに注油のみ。

ラインローラーは、バラシて注油。


コンプレックスも
ベアリング部に注油のみでしたが、

2BBにしている、ラインローラーのベアリングが、

多少疲れてきているみたいです。


現在、ベアリングの在庫を持ってないので、そのままですが、

使用には何の差支えもないので、当分はこれでいくか。


問題はこれ。


DSC02171



本体は、ソアレBBなんですが、

スプールは、07アルテグラアドバンス。


DSC01594


これを引っ付けた事には、何も問題はないのですが、

後から入手した本体のゴロゴロ感が治らない!

それと、ハンドルが07モデルより後の物らしく、

ハンドルがドライブギアにフィットしません。

その為、古いこともあって、ハンドルのガタが多いのよね。

これを、どうにかしたいと、

こいつは、オーバーオール。

出来る限り、分解はしないという前提で。







結局、ドライブギアと差し込みハンドルの部分をうまく噛み込ませるため

ドライブギアに加工をいれました。

ゴロゴロ感は、やっぱりベアリングかな?

と思い、部品取り用の、07エルフのボデーから

3個ベアリング拝借。

ドライブギア左右に2個。

ピニオンギアに1個。

バラシタついでに、スプレーグリスを入れて組み上げました。


で、


感想はというと、

ハンドルは、ガタが少なくなって快適。

交換したベアリングは中古なので、多少のシャラシャラ感は

ありますが、前よりは格段に良くなりました。

ベアリングは、3個新品に交換がベストみたいです。

交換するなら、ミネベアでいいや。


この辺の、シマノのリールならば、

最近簡単に、メンテ、バラシ、組み立てができるようになりました。

何でも、慣れですね。

それと、
バラシ、組み立てが簡単に思うのは、

シマノの、パーツ価格表が見やすいのもあるかもしれません。


魚を釣るのも楽しいですが、

たまにはリールをいじるの楽しいですな。

リールがいじって、良くなればの話ですが・・・




にほんブログ村

にほんブログ村


ソルトルアーランキング
GyoNetBlog ランキングバナー






スピニングリールもベアリング追加で性能アップ!