久々の、梅雨の合間のガシリング。

釣れるかどうか、様子をうかがいに行ってきました。

潮がもう少し上がっていれば、アコウねらいにしたんですが。


干潮どん底なんで、釣りずらい!


苦戦の末、2匹のみ。








DSC01771



DSC01770


2匹とも大きくありません!


途中、アタリがあってフッキングした後、上がってくる途中でばれました。

やっぱりね!

ちょっと根がかりして、あおって外した時に、フックの先が掛かりが悪くなってました。

いつもどうり、ダイヤモンドヤスリで研いだんですが、

家に帰って、みんなはどんな風に研いでるか調べたところ、


ケロロの研ぎ方は、根本的に間違ってました!!






正解は、ハリ先から根元に向かって研ぐのが、正しいらしいです。

ケロロは、ハリ先に向かって今まで研いでました。

研がないよりは、逆さでも研いだ方がましですが。


フックの研ぎ方 


たまには、他人のしていることも見てみるものです!







にほんブログ村 ソルトルアーフィッシング


人気ブログランキングへ

GyoNetBlog ランキング