前回の予告どうりに朝マズメの潮の動いている時間に、

アコウ狙いで、行ってきました。

ちょっと寝坊しましたが、6時ころからの釣行になりました。







もう明るいので、まずは、8gのジグヘッドのワインドで探ってみました。

1投目めから幸先いいけど、こんな日は後が続かないのよね。


DSC01815

バークレーの3インチで。

やっぱり跡が続かない!

途中、テトラ際でフォール中に、コンと小さなアタリがあったので、

合わせたら、やっぱり魚が大きかった。

合わせたとたんに、しめこんでいたドラグを出されて、一気にテトラの中へ。

それっきり出てきませんでした!

小さいアタリほど要注意です。

ロッドもシードライバーのソリッドだったので、よけいです。


ここで、しかたなく、ショアワインダーにロッドを変えて、

ケロリグで、攻めてみる事にしました。

また、一投目。

DSC01816

小さいんで、難なく浮き上がってきました。

このロッド、ワインドロッドだけど、先調子なんで、

こういう釣りにも意外と使えます。


その後、アタリもないし、雨が結構降ってきたので、帰る事にしました。






帰り路に、ちょっと岸壁に寄ってみましたが二人しかいません。

潮止まりまで時間が少しあるし、雨も小雨になってきたので、

何を狙うともなく、12gのジグヘッドに交換して投げてみました。


ラッキー!!

今年初めてのカマス!

DSC01817


でも、3インチ、スタッドが歯で一発。

DSC01818


大きな群れではいないようです。その後2匹追加のみ。

DSC01819


DSC01820

これで、本当に帰宅!


アウトドア&フィッシング ナチュラム



日中は、夕方4時過ぎまで、用事に追われて、一服後、

夕方6時ころから場所を変えて釣行。

今朝、カマスが釣れたので、ここも探ってみました。が、

いないようです。

代わりに、アコウの活性が高いみたいで、

テトラから離れたところで、

DSC01821

10gのジグヘッドに3インチスラッゴー。

続けざまです。

DSC01822

DSC01823

この時期、暖かくなってきたので、小型が多いようです。

ちょっと暗くなってきたので、ケロリグに変更。


DSC01824

これは、かなり待って合わせました。

今日は、アタリはかなり多いです。

頻度にアタリは出ますが、ワインドでの釣りが多いためか、合わせが早すぎて

スッポヌケばかりでした。

満潮の潮止まりまで、釣れば結構釣れそうな気配ですが、

これくらいでやめておきます。


まだ、底を叩いても、エソの姿がお目見えしません。

エソが釣れだしたら、アコウ釣りははちょっとお休みですかね。


そうそう、ナチュラム祭で買ったらいんですが、

いま、もう使ってますが、

DSC01808

今のところ普通に使えて、問題はないです。

強度もそれなりです。

最近、もう1本ロッドが欲しいと思ってるんですが、どうなる事やら。



にほんブログ村 ソルトルアーフィッシング

人気ブログランキングへ

GyoNetBlog ランキング


根魚・フラットフィッシュ・シーバス・青物 何でも釣れる!
★ケロロのお気に入りジグヘッド★