ワームでポン!

瀬戸内で、ソルトルアーフィッシングを楽しんでいます。 主に、自作ジグヘッドとソフトルアーを使っての、お手軽フィッシング。 ルアーで釣れる魚は、何でも釣りたいな!

ワーム

マナティー60!完成!

60mm・6センチといえば、

通常のストレート系、ピンテール系ワームだと結構細身で、

存在感が薄れるんですが、

マナティーは、どのサイズもボリュウームがあります。







なかなか、このサイズでこのボリュームのワームってないのよね~


で、


完成品!


DSC02489


右のね!!


DSC02490


下のね!

形が単純なんで、まあまあの出来。

遜色ないと思うのだけれど。

シルバーラメに、パールパウダーをプラス。

リサイクルしたので、色は適当。


上は本物で、6gのジグヘッドを付けてみました。

下は作りもので、5gのジグヘッドを付けてみました。


ワームの張りの差は・・・


DSC02488


DSC02487


流石に、本物はワインド専用ワームだけあって、ワームに張りがあります。

硬いです!

硬いからダートも切れ切れです!


作りものは、柔らかいです。

しかししかし、ワームの持ちはたぶんいいはずです。


とりあえず、20本ほど急いで作りました。

一応、スイムテストもしたので、大丈夫です!


後は、大量生産して釣るだけ。・・・ですが、

上の、5gあたりのジグヘッドが未完成でございます。


まだまだ、仕事が残ってます!!



にほんブログ村

にほんブログ村


ソルトルアーランキング
GyoNetBlog ランキングバナー






根魚・フラットフィッシュ・シーバス・青物 何でも釣れる!
★ケロロのお気に入りジグヘッド★




ノイケ レッドビー NOIKE Redbee


ジグヘッドの型の修理、補修をしてるんですが、

なかなか手間と時間がかかります。

そんでもって、

飽きてくるんで、息抜きに・・・・


DSC02472

こんな事やってるものだから、なかなかはかどらない!


上の、アコウはワームで釣ったものじゃない!

ジグヘッドのヘッドが口先から見えてますが、

ジグヘッド+カニ


他に、

今の季節がら、


DSC02473


でもね・・・・ボコボコとは釣れない!!


アコウがまた盛期に入る前に、

対アコウワームをどうにかしたいのですが・・・・



と思っていたら、


こんなの見つけました!!



w
q



NOIKE/ノイケRedbee/レッドビー

◆サイズ(約):70mm◆入り数:10本
★ボディのロールとテールの微振動が特徴。
よりクイックなロールを生み出すように、若干縦偏平のボディ断面にデザインされています。
何かにコンタクトさせれば「エビ」、中層スイミングでは「シャッド」をイメージ。
「BITEGUTS」シリーズ共通のエビ・ベイトフィッシュのフレーバー入りマテリアルを採用。


なんか、ギャンブラー スタッドに似てます。

釣れそうです!

軽量ジグヘッドでダート出来そう!

10本入りで、まあ他のワームよりお手頃!

ナチュラムでも売ってるし!



まあ、

現物は見てないし、使ってもないので、

何とも言えませんが・・・・・



で、



これこれ、



DSC02474


やっとこさ、手掛けようと思ってます。


マナティー60

DSC02475


石膏を水で溶いて・・・・


DSC02476


型作り。


まあこれが、失敗でもしたら、

この、

NOIKE/ノイケRedbee/レッドビー

思い切って、10パックくらい買うかもね。


本気だよ!!


8月
●アコウ・・・・4匹
●エソ・・・・・ 4匹
●チヌ・・・・・ 1匹

2017年合計
●カサゴ・・・・53匹
●メバル・・・・89匹
●アコウ・・・・60匹
●エソ・・・・・・ 5匹
●カマス・・・・ 1匹
●チヌ・・・・・・ 1匹



にほんブログ村

にほんブログ村


ソルトルアーランキング
GyoNetBlog ランキングバナー


根魚・フラットフィッシュ・シーバス・青物 何でも釣れる!
★ケロロのお気に入りジグヘッド★







アウトドア&フィッシング ナチュラム






チヌに【デプス】テールスライダーはどうでしょ。

暑くて、魚は釣れませんね~

と言うより、釣りに行く気力が沸いてこない!


たまに出かけると、こんな感じです。


DSC02470


ワームを底で躍らせていると、

ココンとちょっかい出してくるのは、キス。

口にフッキングはしませんが、この時期よくスレ掛かりします。

ワームにじゃれついてきてるんですね~


ロッドの使い心地を試そうと思ってるんですが、

DSC02471


今年は、あんまり釣れない!

この時期、数釣れてくれないと、ちょっと寂しい。









でも身近に結構どこにでもいる魚がいるのよね・・・



チヌ!


しかしながら、場所も選ぶし、なかなか難しい。



で、ふと



このワームは、チヌにどうかと思っただけなんですがね。


q



w




チヌの好きそうな、ひげ・・いや、スカートも付いてるし

ただ、ジグヘッドに刺して、ズルズル引けばどうかと、ただ思っただけ、

サイズも、2.2インチ。

ゲーリーのフラスイマーに似てるけど、サイズがドンピシャ。

テールの動きがいまいちじゃないかとも思うのですが・・・





まあ、俳優の反町さんが発案しったって・・・・


エコギアのグラスミノーのようにピロピロ動いた方がいいような・・・



とにかくジグヘッドにポンと付けて、

底をズルズル引けば、

ボコボコチヌが釣れる!


ってことはないでしょうか・・・・・


だれか、お試しあれ。




にほんブログ村

にほんブログ村


ソルトルアーランキング
GyoNetBlog ランキングバナー


根魚・フラットフィッシュ・シーバス・青物 何でも釣れる!
★ケロロのお気に入りジグヘッド★







ナチュラムでアコウ(キジハタ)用ワーム購入

ナチュラム祭最終日!

アコウ用ロッドはどうのこうのと言う話が、

前回ありましたが、

今回は、購入はスルーしました!

今のところ、ショアワインダーを使い倒します。






で、

なんか、アコウによさそうなサイズのワームを買うことに・・・

2点ほど注文しました。

その1

z

マッドネス バクリーフィッシュ62

買ったのは、1パックだけね!

1種類だけ即納があったのでそれにしました。

確か、
銀粉シルバー


色は関係ないので、どうでもいいです!

釣具店でだいぶ前に実物を見たんだけど、

その時は、ちょっと小さい気がして買うのをやめてたんですが・・・

今回買ってみる事にしました。

通常サイズのパクリーフィッシュは大型アコウもよく釣れるので、

サイズがどうかと思うけど期待してます。


その2


c

オンスタックル マナティー60!

買ったカラーは、スパークルレッドヘッド

こちらも、色はどうでもいいのだけど・・・

結局、買っても使いませんからね。


この、マナティー60は、アコウ、チヌ、ガシラ、なんかに

効く話は聞いてたので、期待大です。


最近、使うジグヘッドの重さが、5g~8gあたりなので、

ワームもサイズダウンしざる得ないですね。

この機会に、5gジグヘッドもワームキーパー付きに

しようと思ってます。


DSC02425


これを、


ダート10g B-2


こんな感じにしようと思ってます。

これは、ちなみに10gです。

軽いジグヘッドは、キーパー付けるのが、難しいんですよね。


後、おまけで、ジグヘッド注文しました。


x
ダイワのジグヘッド初めて買いました。

シーバスジグヘッドSS 28g

一番右のやつね!

2個入りでした。

アコウ釣りとは、今のところ関係ないジグヘッドです。



まあ買って、商品届いても、

どれも、すぐに使えないというところが、

つらいところです!




にほんブログ村

にほんブログ村


ソルトルアーランキング
GyoNetBlog ランキングバナー







レインズ アジアダー 初めて使ってみた

DSC02229


買ったばかりのアジングワーム・・・というより、メバリングワーム、

アジアダー を付けて投げてみました。

きょうは、強風で無理だろうと諦めてましたが、

何故か風がなかったので、短時間だけですが。


DSC02233


DSC02235


このカラーに2.5gのジグヘッドで。

潮回り的には、釣れない・・・いや、アタリもないとみてましたが、



そのとうりでした!



雨も降りだしたし、早々に帰らないといけないと思いながら、

何とか、3バイトだけ!3バイトしかないんです!


1回の短時間釣行だけじゃー、このワームの感触も感想もありません。

今のところ、良いのか悪いのかは分かりません。

ただ、ビームスティックよりかは、柔らかいですが、

=ダートの切れも悪いかもです。

切れれば釣れると言う事もないですが、

個人的には、切れ切れダートで釣りたいんですがね。


でもこのワームには、執念を感じます。

カラーの豊富さは1番じゃないですか、

通常カラーでも多彩なのに、

地域別カラーもあるらしいです。

買うときに、どれを買えばいいのか迷ってしまいました。

アジに効く!アジアダー!

さて、メバルには効くのか使ってみます。


最後に、おみあげ!

3分の1の確率で唯一取ったメバル。


DSC02232


なんとも、桜の咲く季節になっているのに、

釣果が伸びません!


4月
●カサゴ・・・・1匹
●メバル・・・・6匹

2017年合計
●カサゴ・・・・17匹
●メバル・・・・59匹
●アコウ・・・・1匹




にほんブログ村

にほんブログ村


ソルトルアーランキング
GyoNetBlog ランキングバナー

よろしければ応援おねがいします。

















スイミング用ワームをライトワインド用に

昨日の予測通り、朝から悪天候。


で、今からフィッシングショー横浜へ、行くわけにはいかず。


仕方ないので、在庫のなかった、35gのジグヘッドを作るついでに、

ワームも作っておこう・・・・・と言うより、ワームの改造です。


前にもアップしましたが、

使わない2インチのシラスワームがそこそこありまして、

スイミングで使うには、問題ないのですが、

最近ただ引きの釣りは、したことがないし、ダートでは使えない。

これを、ちょっとボリュームアップさせて、

ダートワームの足しにでもしようというこんたんです。


胴回りをちょっと太くして、

しっぽは、残しておきたいと思ってます。


ワームマテリアルを容器で少々ガスコンロで温めて、

ドブ漬け予定。

後はすぐ水につけて、冷やすだけ。


エビに衣を付けて、てんぷら油に放り込むようなものです。


揚がってきたのは、

いや、出来上がってきたのが、これ。


DSC02111


DSC02116

5カラー。


DSC02115

下が、シラス2インチ、上がドブ漬け後。

胴体部分が太くなりました。


ちゃんとダートするワームに出来上がりました。

春のカサゴ釣りにも使えそうです。



ついでに、残ったマテリアルでシーバス用・・・・・

で使うかどうかはわかりませんが、

こちらも、前回と色違いを作りました。


DSC02112

DSC02113


沖堤イワシ?いやキビナゴあたりのカラーを真似たのですが、

ちょっと色が、薄くなったようです。

ちょっと厳しい季節がつづくので、

今のうちに、いろいろ準備しておきます。



にほんブログ村

ソルトルアー ブログランキングへ
GyoNetBlog ランキングバナー

よろしければ応援おねがいします。

根魚・フラットフィッシュ・シーバス・青物 何でも釣れる!
★ケロロのお気に入りジグヘッド★





アウトドア&フィッシング ナチュラム








シーバス用 ワーム自作 その2 コアマン

この時期、釣りに行ける日数が、減ります。

海が荒れてる日が多いのと、寒いから!


で、


ワーム制作第二弾。


今回は、言わずと知れた、


これ、


DSC02102

15本ほどですが、


DSC02103

まあ、いつもの出来です。

パールホワイトを使ったのですが、

うっかり焦がしてしまいまして、ちょっと茶色かかってます。


何用に作ったかといえば、

シーバス用としか言いようがないですが、

はたして、シーバスが釣れるとはかぎりません!





それで、これに、コアマンのパワーヘッドでもセットして

また使ってみようかと思ったのですが・・・

5本しかない!

これを使うわけにはいきません。

DSC02105

これが出たころに買ったのですが、まともに使った事がありません。


1本づつないのは、

これを作ったせいです。


スイミング9g A

スイミング12gA

スイミング6g


上から、9g、12g、6g。

6gのパワーヘッドがないのは、

釣り場で、知ってる人が使ってたので、1個もらったから。

こちらも、ここ2年ほどは使ったことがないです。



ついでに、出てきたのが、

DSC02106

静ヘッドの、10gと12g。

これは、数パック出てきました。

これも、何年も眠っていましたので、

今年、使ってみよう!


今日初めて知ったのですが、

ジグヘッドは、中国製が多いんですね。

両方ともそうですが、

コアマンは、ジグヘッドの中でも作りはいいと思います。

よく見ても細部まで出来がいいです。


ではではー





アウトドア&スポーツ ナチュラム


スピニングリールもベアリング追加で性能アップ!



メバル カサゴ用 自作ワーム プチテスト

今日も、冬型気圧配置の影響で強風です。

こんな日に釣りに行ってるのは、バカですね。


でも、どうしてもジグヘッドとワームの具合を見ておきたい。





DSC02098


今日、泳がしておきたいのは、上の3つ。

一番上は問題ないと思いますが、真ん中と下が問題。


真ん中のワームは5センチ。いわゆる2インチです。


DSC02076

これから作ったものです。


一番下は、

BlogPaint

下のシラスワームを、ワームマテリアルにドブ漬けしたもの。

太くなってます。



で、



真ん中の、ワームはちょっといまいち、

▲断面なんですが、瞬間接着剤で固定してなかったので、

ワームがひねっているのかもしれません。


思っていたより良かったのが、ドブ漬けワーム。


まあ、そこそこいいダートします。

風が強いので足元あたりでちょこちょこやってたら、



DSC02097

子メバル釣れました。

とりあえず使わないシラスワームをドブ漬けしてワームを作りますか。


今年は、ジグヘッドこの6種類でいこうと思います。

DSC02099


DSC02048

このジグヘッドは、今のところ没です。

型はありますので、気が向いたらまた作ってもいいかな・・・



ワームは、


DSC02101

いつものこれに、ドブ漬けワームを追加予定。


とにかく今は、ジグヘッドもワームもどうでもいいので、

天気のいい無風の日に、メバルかカサゴでも釣りたいです。




にほんブログ村

ソルトルアー ブログランキングへ
GyoNetBlog ランキングバナー

よろしければ応援おねがいします。









根魚・フラットフィッシュ・シーバス・青物 何でも釣れる!
★ケロロのお気に入りジグヘッド★

シーバス用 自作ワーム

連休後、天気が悪いので釣りには行ってませんが、

メバルの釣果UPするの忘れてました。

DSC02080

DSC02081

DSC02082

DSC02083

DSC02084


すべて、ピンクのガルプ ベビーサーディン2インチで釣ってますが、

理由は、食いが渋いからと、このワームを早く使い切りたい為!










連休天気が良くなかったので、久しぶりにワームを作ってみましたが、

仕上げが未だでしたので、本日、バリをハサミで取って、

仕上げておきました。


出来具合は、久しぶりながらまあまあです。


上が、バクリーフィッシュ86、銀粉キビナゴ。

下が、パクリーフィッシュ86、残骸ワームリサイクル。


DSC02090


結構、パールパウダーが効いてると思うんですが・・・


問題は、今年、シーバス釣れるのか、釣れないのかです!



DSC02091


全部で30本ありました。

最近、シーバス釣ろうという意欲より、

ライトゲームに偏っているので、このワームを作る必要があったのか、

疑問が残るところです。


肝心な、メバル、ガシラ用ダートワームを作るのが、

いまのところ先決なんですがね。


メバル用ジグヘッド、の型も出来上がったので、

上手く成型できるか確かめておきたいのですが・・・

なかなか、作業が進みません!





にほんブログ村

ソルトルアー ブログランキングへ
GyoNetBlog ランキングバナー

よろしければ応援おねがいします。


根魚・フラットフィッシュ・シーバス・青物 何でも釣れる!
★ケロロのお気に入りジグヘッド★







アウトドア&スポーツ ナチュラム

ライトワインド用ワーム自作 失敗編



ナチュラムで、税込388円。

1パック8本入りなので、

10パック80本買うと、3880円!

1本、約50円。


これが高いか安いかは、考え次第です!









なぜ、そんな事書くかは、ダート用ワームの製作に失敗したから。

やってられないな!!


DSC02079


ここまで型取りした、ワーム型を、鉛で型を作ろうとしたが失敗!

やっぱり型は、シリコンか妥協しても石膏が無難なようです!


それでも、ワーム作る気満々だったので、他のワームを、

久しぶりに作りました。

季節がら、今いらないワームです・・・・・


DSC02087


DSC02086


使えなくなったワーム+twoLのレギュラーマテリアルを、

追加して、ラメを入れずに、パールパウダーだけを入れて作ってみました。


いつもの、パクリーフィッシュ です!


DSC02085


30こほど製作完了。


製作後、この季節の冷たい空気にあててよく乾燥中です。



ついでに、他の実験ですが、


DSC02088


下が、シラスワーム50mm。

メバル、アジなんかのスイミングには当然つかえますが、

ケロロには不要。ちょっと細すぎる!


で、



どうにか、もっとボリュウムが出ないかと思っていたのですが、


ワームを太らせる方法を見つけました。

たしか、two-L のホームページで見たような気がしたんですが

わからなくなってしまいましたが、発見!

http://tacklebox.seesaa.net/category/7821619-1.html 



とにかく、下の細いワームを、ワームマテリアルを熱して、

その中に、漬け込んですぐに出して水の中に放り込んで冷やすと、

上のように、太っちょワームになります。


ソフトマテリアルだともう少し細くなるはず。


こちらは、フックに刺すあたりがボロボロになった

ギャンブラースタッド3インチですが、


DSC02089


漬けこむと、ファットになりますが、裂け傷も修復されます。

太くなって、動きがどうなるかはわかりませんが、使用可能。


ライトワインド用ワームの製作は、石膏かシリコンで

再度作り直しです。


釣果少々とキラーダート3gのジグヘッドの型も完成したので、

また、アップいたします。

こちらは、完ぺきの・・・・はず!なんですが・・・

ああ忙しいです!



にほんブログ村

ソルトルアー ブログランキングへ
GyoNetBlog ランキングバナー

よろしければ応援おねがいします。


根魚・フラットフィッシュ・シーバス・青物 何でも釣れる!
★ケロロのお気に入りジグヘッド★










プロフィール


ケロロ軍曹3
ケロロお気に入りジグヘッド